劇団とっても便利は、1995年に旗揚げし、京都を拠点に活動するオリジナルミュージカル劇団です。ドラマ性の強いロンドン・ミュージカルに大きな影響を受けており、およそミュージカルになりそうにないテーマまでも取り上げる作風。作曲・脚本・演出は、日本チャップリン研究の第一人者、大野裕之。近年では、映画『葬式の名人』( 2019年 9月全国公開 )、『太秦ライムライト』( 2014年公開 )の脚本・プロデュースや、著作『チャップリンとヒトラー』でサントリー学芸賞を受賞するなど、活躍の場を広げています。

【お問い合わせ】 

劇団とっても便利 [メール] tottemobenri2016@gmail.com

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now